顔色が悪い人におすすめのサプリメント

顔色が悪い人におすすめのサプリメント

顔色が悪いと人から元気ないと思われたり、「もしかして何かの病気なのかな?」と勝手にイメージされてしまうことがあります。

また、顔色が悪い人は、貧血になりやすい人が多いです。ただでさえ女性は毎月生理があるので、血液を大量に失います。鉄分は男性の2倍以上必要だと言われているぐらいです。

ダイエットのために食事制限を行えば、鉄不足に陥ります。その結果として顔色が悪くなり、貧血になってしまう場合が増えているようです。

世の中の女性の20%、つまり5人に1人は貧血だと言われているぐらいですから、いかにこの鉄分が不足している人が多いかが解かります。

人は貧血状態になると、体全体に栄養素や酸素が行き渡らなくなります。このため全身の力が抜けるようになったり、めまい、持久力の低下が起きてくるのです。

そこで今回は、顔色が悪い人、貧血になりやすい人におすすめのサプリメントをピックアップしてみました。

 

上記の通り、まずは何と言っても「鉄」ですね。鉄が不足してしまうと、ヘモグロビンが作られなくなります。ヘモグロビンは赤血球の成分の1つで、全身の細胞に酸素を運ぶという非常に重要な役割を果たしています。

血液中のヘモグロビンが現象してしまうと、各細胞が酸欠状態になって貧血をおこします。

 ビタミンB12

造血ビタミンと言われるぐらい、血液の生成に大きく関わっている栄養素です。葉酸と一緒に赤血球を作る役割があります。

 

ミネラル成分の一種で、鉄からヘモグロビンを生成する時に必要な栄養素です。

 

DHAサプリ

スポンサードリンク