DPA(ドコサペンタエン酸)配合のサプリ「ハープシールオイル」

DPA(ドコサペンタエン酸)配合のサプリ「ハープシールオイル」

DHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)だけでなく、DPA(ドコサペンタエン酸)という今注目の成分も配合したサプリメントが、マクロビオスの「ハープシールオイル」です。

DPAはDHAやEPAの仲間であるオメガ3系必須脂肪酸なのですが、DPAの血液サラサラパワーは、なんとEPAの10倍以上になると言われています。

魚にはほんの少ししか含まれていない成分であり、ハープシールオイルにはイワシの約2倍、マサバの約4倍、クロマグロの約1.7倍、サケの約1.3倍もDPAが含まれているそうです。

その他、DPAのサプリメントであるハープシールオイルには、以下のような特徴があります。

 魚脂よりも効果的に、余分な油分の付着を阻害する。

 体内の悪い部分へと続く栄養補給の経路が生成されるのを抑制する。

 憂鬱感を引き起こす原因となる物質の生成を、抑制する。

 オメガ6系必須脂肪酸と競合して、比率さを下げる働きがある。

ちょっと難しい内容ですが、いずれも健康上に良い影響をもたらす働きとなっています。

さらに、ハープシールオイルはGMP(適正製造規範)取得工場で作られており、安全性の試験やアレルギー試験もクリアしています。また、酸化を防ぐためにビタミンEとカテキンを配合し、高度な精製が行われています。

オメガ3系必須脂肪酸の「DPA」に注目されている方にとっては、イチオシのサプリメントかもしれません。

 ハープシールオイルの公式サイトはこちら



DHA&EPAサプリメント おすすめランキング