サプリメントの保存方法と賞味期限

サプリメントの保存方法と賞味期限

サプリメントの賞味期限や保存方法を気にされる方は、あまり居ないと思います。

しかし、それぞれのサプリメントには賞味期限が記載されていますし、パッケージを良くみると保存方法も記載されているものがあります。

サプリの品質を保持するためには、賞味期限や保存方法は意外と大切なものなんですね。

まず保存方法についてですが、以下の2つが基本です。

1.直射日光や高温多湿な場所は避けること

2.開封後はフタやキャップをしっかりと閉めて、早めに頂く
  (毎日決められた用量・個数を飲む)

つまり、保存場所は直射日光が当たらない冷暗所がベストです。そして一度キャップを開けたら、毎日決められた個数を飲み、早く処理することが大切です。

一方賞味期限は、各サプリメントのパッケージに記載があると思います。その期限内に使い切ることが大切であり、だいたい1年〜2年程度の賞味期限が設けられている場合が多いですね。

もしこの期限を過ぎてしまった場合は、品質や状態が悪化している可能性があります。このため、賞味期限が過ぎている場合は、服用は避けるようにしましょう。

また、一度開封した場合は、遅くても半年以内に使い切るようにしましょう。パッケージに記載してあるのは、あくまでも開封していない容態の賞味期限です。

開封後は、品質や状態の劣化が加速することを認識しておきましょう。

 

DHAサプリ

スポンサードリンク