DPA(ドコサペンタエン酸)を配合したサプリメント

エスキモーの人々の健康の秘密は、アザラシのDPAだった!

グリーンランドやアラスカなどの極寒の地域に住んでいる、エスキモー(イヌイット)の人達。

この方々は普段、野菜や果物をほとんど食べない生活を送っているのですが、健康的な生活を送っています。

なぜ、野菜や果物を食べていないのに、病気もせずに健康で居続けられるのか。その理由は、エスキモーの人たちが主食としている「アザラシ」の肉に秘められていました。

お肉には脂肪が付き物ですが、アザラシの脂肪は牛や豚のものとは一味違います。アザラシ肉の脂肪には当サイトでも主として取り上げているDHAやEPAだけでなく、DPA(ドコサペンタエン酸)も含まれているのです。

EPAの10倍以上のサラサラパワーを持つDPA

DPA(ドコサペンタエン酸)には、血液がドロドロになるのを防ぐ働きや、余分な脂質の滞在・沈着を予防する働き、さらにEPAの潤滑性を良くする働きがあります。

そして、驚かされるのがDPAが持つパワーです。脂質の付着を防ぐ働きがEPAの10倍以上、遊走能を高める働きもEPAの10倍以上あります。

このようなDPAの働きがあるからこそ、イヌイットの人達は健康的な生活を遅れているのですね。

DPAはアザラシ肉にも含まれていますが、もっと含有量が多いのがマンボウです。マンボウの肝油には、アザラシの約2倍のDPAが含まれています。

そして、そんなマンボウ肝油を高配合したサプリメントが「ハピネスマンボウサンQ」です。

とても希少なサプリメントなので、一度チェックされることをおすすめします!

ハピネスマンボウサンQの公式サイトはこちら↓



 

DHA&EPAサプリメント おすすめランキング

スポンサードリンク