サプリメントはどんな人が利用すべき?

サプリメントはどんな人が利用すべき?

医師のイラスト

日本では、一体どんな人がサプリメントを利用すべきなのでしょうか。具体的には、以下のような状態の人が当てはまります。

日常において

・いつも疲れやすく、だるくなってしまう。

・顔色がいつも悪く、姿勢が悪い人。

・風邪やその他の病気になった時に、なかなか治らない人。

・仕事や家庭でストレスを強く感じてしまう。

・仕事や勉強で常に頭を働かせている人。

生活習慣において

・食べ物の好き嫌いが激しく、野菜類をあまり食べない。

・生活が不規則で、食事の時間が一定ではない人。

・外食やコンビニ弁当、インスタント食品を多く食べている人。

・お酒が大好きでついついたくさん飲んでしまう。

・ヘビースモーカーの人。

その他

・妊娠中、または更年期の女性。

・生活習慣病を予防したい。

・ダイエット中の人。

上記のいずれかに当てはまる場合は、まずは食生活や生活習慣を見直してみることが大切です。その上で、不足している栄養素について、サプリメントの摂取も考えてみましょう。

それぞれの状態に効くサプリをピンポイントで利用することで、回復できるケースも多々あります。

 

DHAサプリ

スポンサードリンク